optimus cafe


OPTIMUS WORLD

2020年1月6日「WELCOME 2020」


明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。

2020年のClimate Eco Resolution

2020 VIBE “Let’s do everything we can. Let’s not hold back. It’s 2020. “
2020年のmottoは、“抑えず、控えず、やれることは全てしよう。 2020年だから!”
2020年パリ協定が本格的に始まります。昨年11月に行われた国連機構変動枠組条約COP25では最終合意にいたらず今年の11月に行われるCOP26@グラスゴーに持越しということでした。内容的にははやりメインは
・各国のCO2削減目標数値
・市場メカニズム:排出削減実績の国と国との間での売買法
だと思います。中国とインドが入っているからなかなか決まらない合意の数値にいたらないのだと思います、が時間は過ぎていくのが現状です。

去年11月に発表された2018年度の世界の温室効果ガスは553億トンで過去最高でした。これを2030年には250億トンにしないと、地球が大変なことになる、終わりの始まりになる、というストーリーです。トランプ大統領の様にGlobal Warming is a hoax! (温暖化説は作り話)という人もいればこの数値を真剣に受け止め、自分の将来を案じて毎週金曜日にデモをする若者も世界中にいます。 昨日ロスで行われたGOLDEN GLOBEでの食事は全てビーガンフードになったり、NYCの公立学校がMeatless Mondayからさらに進んで完全ベジタリアンカフェテリアになって他の学校も続くのか?と話題になって肉食のアメリカ人の意識を高めるようになっています。ベジタリアンなんでチーズはOKでアメリカキッズ主食のピザは免れたと思います。

地球のために考えてやれることをする、始める、2020年が始まっています。私達オプティマスメンバーもやれることはする! それでなくてもライフスタイルが究極に変わっていく時代です。何が本当に大切かを見極めて、まわり道はせず、進んでいける2020年にしたいと考えます。
これからもよろしくお願いいたします。 (オプティマス 高尾一美)




2019年12月16日「お肉を食べない選択」


当店のコンセプトは「Be Conscious. お肉を食べない選択」です。

お肉を使わず、大豆ミートや豆やお豆腐での植物性たんぱく質で料理しています。動物性のものを一切使わないビーガンメニューもありますが、卵料理はオムレツやオムライスがあるので、ベジタリアンメニューもあります。

オプティマスがベジタリアンカフェをオープンした理由は、環境問題を考慮してお肉を食べない日を作る、もっと環境問題を意識できる場を作るためです。お肉特に牛は、みんなが思っているより深刻な環境問題になっています。

国連によると第二次世界大戦後の1950年からどんどんお肉を食べる人口が増えています。放牧のための熱帯雨林伐採→もう世界の土地の60%にあたる土地を家畜に使われ、土地はもう使い尽くされています。なのでブラジルのアマゾンの火事があったようにどんどん切り開いていかないとすでに足りなくなっています。

飼料や水の大量消費 → 世界の穀物生産量年間180億トンのうち1/3が飼料になっています。信じられます??

糞尿の窒素汚染、土壌の汚染牛のゲップからのメタンの放出主にはこの4つ。 しかも特にアメリカの牛は菌を殺すために抗生物質を大量摂取しており、そのお肉を食べる人間は抗生物質を飲んでも効かない、とまで言われています。

牛や羊の放牧の家畜は全体の9%しかなく、あとは工業飼育で飼われた家畜がどんどん増え続けるしかないということです。今の日本人やアメリカ人の食スタイルを世界中の人がするとなるととんでもないことになります。ここまでくると意識して、お肉を食べない日を作ってもいいのではないかと思いこのオプティマスカフェを始めました。NYCの公立の学校はMEATLESS MONDAYといって全学お肉を食べない給食にしてます。日本もこれから増えていくのではないでしょうか。

ちなみにアメリカ人のお肉の消費量は平均80KG/年間 日本人は30KG/年間ということです。 なのでお肉みたいに作ってる植物性ミートのビヨンド・ミート今アメリカでどんどん広がっています。今年日本にも上陸する予定で楽しみにしていたのですが、出資もしている輸入販売元の三井物産が中止にしました。残念です。

環境問題からベジタリアンへ移行した有名アスリートはテニスのジョコビッチにF-1のハミルトンがいます。二人とも勝ち抜き選手です。なのでタンパク質が足りない!とはならないので、皆様も是非ミートレスマンデイからトライしてください。


Card image cap


Copyright © 2019 · OPTIMUS Inc. All Rights Reserved · www.optimus.jp